仙台駅から徒歩数分。園児、大募集中です!!

 

アスイク保育園では、園児を募集中です。 

 

見学も歓迎しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

  1.  22時まで開園。仙台では貴重な夜間型保育園です。もちろん夕食付。
  2.  宮城野通駅から徒歩1分。仙台駅東口からもすぐの利便性のよい園です。
  3.  年齢は、0歳児~5歳児まで。小規模保育のように転園の必要がありません。
  4.  園と直接契約できるので、抽選落ちの心配がありません。
  5.  認可保育園とそん色ないリーズナブルな利用料。

 

詳しくは、以下のウェブサイトをご確認ください。

asuikuhoikuen.asuiku.org

十五夜☽

みなさん、こんにちは。

涼しい日が続き、秋の訪れを感じるようになりましたね♩

 

今日は十五夜!ということで、アスイク保育園でも

十五夜にちなんだ活動を取り入れました✦

玄関にはススキと秋のくだものを飾ってみました!

f:id:asuikuhoikuen:20190913161737j:plain

午前中はみんなでお月様の絵本を読み、月についての関心を広げました。

f:id:asuikuhoikuen:20190913162021j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190913162115j:plain

赤ちゃんたちも興味津々!(*'ω'*)

 

みんながいつも楽しみにしている給食は、特別メニュー!

お月見カレーがでました🥄✦

かわいいうさぎさんに、みんなも大興奮!

f:id:asuikuhoikuen:20190913162633j:plain

 

また、午後のおやつの時間には、栄養士の先生がみんなの前でお月見だんごを作ってくれました!

豆腐が混ぜてあるので、小さなお子さんでも食べやすい柔らかい食感です♩

f:id:asuikuhoikuen:20190913163025j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190913163107j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190913163159j:plain

完成したお団子は、あっという間にみんなのお腹の中へ…。
一日を通して十五夜にちなんだものがちりばめられていました✦

 

仙台は予報によると夜はあいにくの曇り空のようですが、

「お月様が見えるといいなぁ…」とつぶやく子どもたちでした☺

夏の思い出…🐳

みなさん、こんにちは!

アスイク保育園の髙橋です。

お盆も明け、秋の気配も感じられるようになりましたね🍂

 

アスイク保育園では夏の暑さにも負けず、毎日、

元気いっぱいの子どもたちの笑い声があふれていました✦

夏のできごとをひとつずつご紹介したいところですが…

今回はダイジェスト的に一気に様子をお見せしたいと思います!

f:id:asuikuhoikuen:20190824121744j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190824121816j:plain

天気の良い日には、近くの公園まで水遊びに行きました!🐋

噴水の中でおおはしゃぎ!先生も容赦なくびしょびしょにされました(笑)

 

f:id:asuikuhoikuen:20190824122031j:plain

製作活動ではかき氷のシロップに見立て、それぞれが好きな色を上手に塗れました!🍧

f:id:asuikuhoikuen:20190824122209j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190824122243j:plain

赤ちゃんたちも、スポンジで絵の具をポンポン!カラフルなかき氷ができました♩

 

f:id:asuikuhoikuen:20190824122400j:plain

仙台駅東口の七夕飾りを見に、お散歩へ!

通りすがりの方が、「写真撮ってあげますよ~!☺」と、

優しく声をかけてくださいました!

その後、「実は私カメラマンなんです✦」とのこと!

キレイに撮ってくださり、とっても嬉しい出来事でした♩

 

f:id:asuikuhoikuen:20190824122710j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190824122728j:plain

七夕にちなみ、保育園の給食も特別メニューが!

お星さまがちりばめられたそうめんや、おやつにはフルーツポンチが!★

栄養士の先生が特別にみんなの前で取り分けの様子を見せてくれました♩

カラフルなメニューに子どもたちも大喜び!

 

 

f:id:asuikuhoikuen:20190824123011j:plain

最近、カメラを向けると面白いお顔をしてくれます(笑)

 

またいろんな姿をお見せできたらと思います!♩

次回の更新をお楽しみに…!☺

天気のいい日には…☀

みなさん、こんにちは♩

アスイク保育園の髙橋です。

季節外れの暑さが続いたり、涼しい日があったり…

なんだかお天気も不安定ですね☁

 

お天気がいい日には、みんなでお散歩に行ったり、

近くの公園に行ったりと、お外での活動を楽しんでいます。

そんな中、最近子どもたちに人気の遊びが…!( ゚Д゚)

それは、霧吹き遊びです!

f:id:asuikuhoikuen:20190607162849j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190607162714j:plain

はじめは「水を嫌がるかな~?」と心配していましたが、
子どもたちはこちらの心配をよそに大興奮…!

先生たちの持っている霧吹きを借りて、自分たちで”シュッ”としたい子どもたち。

少し練習をしてコツを掴んだのか、上手にシュッシュッと水をかけ合っていました('ω')

f:id:asuikuhoikuen:20190607163559j:plain

悪~い笑顔で、先生にも容赦なく水をかけてくる子どもたち…。

上手に狙いを定めて濡らしにかかってきます笑

f:id:asuikuhoikuen:20190607163409j:plain

 

赤ちゃんたちはまだシュッとできないので、手に水をかけてもらって

霧吹きの感覚を楽しんでいました♩

f:id:asuikuhoikuen:20190607164255j:plain

f:id:asuikuhoikuen:20190607164325j:plain

こちらは木陰で気持ちいい風が吹いていたこともあり、夢の中へ…(˘ω˘)ZZZ

 

天気のいい日には、またいろんな水遊びをしたいと思います★

f:id:asuikuhoikuen:20190607164812j:plain

 

 

 

 

 

日々の様子☺

みなさん、こんにちは!

アスイク保育園の髙橋です。

新年度を迎え、早くも2か月が経とうとしていますね☺

開園してからのこの2か月、本当にあっという間でした…笑

 

慣れるまではパパやママと離れる寂しさから涙が見られた子どもたちも、

徐々に園生活のリズムができ、今では毎日とびきりの笑顔で過ごしています。

 

さて、そんな保育園での子どもたちの様子を少しだけご紹介します(*‘ω‘ *)

 

まずは活動の様子です✦

天気の良い日が多く、心地よい気候ということもあって、

お散歩や公園に出かけることも多くありました。

アンパンマンミュージアムに行ったり、仙台駅にバスを見に行ったり…。

お散歩カートに乗る姿も様になってきました笑

f:id:asuikuhoikuen:20190530163925j:plain

 公園のお砂場は大人気!

子どもたちの発想力に驚かされながら、大人も全力で遊びます☺

f:id:asuikuhoikuen:20190530164447j:plain

赤ちゃんクラスも、お兄さんお姉さんたちの遊ぶ姿を興味深々で見守っています。

風が心地よいのか、お外でそのままウトウト…ということもよくあります(˘ω˘)

f:id:asuikuhoikuen:20190530164948j:plain

 

たくさんお外で遊んだあとは、おいしいおいしい給食が待っています!

アスイク保育園では、栄養士による毎日完全手作りの給食とおやつを提供しています。

f:id:asuikuhoikuen:20190530170851j:plain

この日はカレーを初めて給食に出した日でした。

初めてのメニューということもあり、ちょっと特別仕様です🐻🐻✦

見た目もですが味も抜群で、子どもたちはあっという間に完食…!

栄養バランスだけでなく、好き嫌いのある子どもでも食べやすいよう、

日々いろんな工夫が取り入れられています。

 

他にもたくさんお見せしたい日々の様子がありますが…

これからもちょくちょく更新していきますので、それまで乞うご期待!

f:id:asuikuhoikuen:20190530173616j:plain

✦おまけ✦

偶然、全員がボーダーの服を着ていた日が!

服のかぶり率が高めなアスイク保育園です☺☺

 

開園式を開催しました!

3月30日(土)に、アスイク保育園の開園式を開催しました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120310j:plain

関係者の皆さまから、立派なお花をいただきました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120409j:plain

クラウドファンディングで、集まった101名から約200万円の寄付。

子どもたちが使う遊具や備品に使わせていただきました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120434j:plain

開園式には、約40名の関係者が集まってくださいました。

まずは代表から、ご挨拶。

震災の直後から、不登校や保護者の健康問題など、さまざまな困難、生きづらさを抱える家庭と関わってきました。

これまでのように問題を抱えている家庭を支えるだけでなく、問題を抱えにくい社会をつくっていくために、幼少期の子どもと保護者と関わる保育園をつくりました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120503j:plain

ご来賓を代表して、東北福祉大学の阿部教授からご挨拶いただきました。

こども食堂をはじめ、現場との関わりを大事にされている阿部先生。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120606j:plain

同じく、県立こども病院の虻川副院長からもお言葉を頂戴しました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120658j:plain

白川若林区長も、イチ寄付者のお立場で子どもたちに、やさしく、温かくメッセージを送ってくださいました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120743j:plain

開園式にご参加いただいた寄付者、共同利用企業の関係者、園の工事にご協力いただいた皆さま、全員をご紹介しました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331120912j:plain

ここからは、子どものための時間。

まずはスタッフが音楽に合わせて、自分たちの自己紹介をしながら、

子どもたちにお手本をお見せしました。

そのあと、4月から入園する子どもたちを紹介しましたが、、、寝てしまった子、ぽかんとしている子、、、大人のイメージ通りにはいかないですね。

f:id:asuikuhoikuen:20190331121106j:plain

お楽しみイベントでは、はらぺこあおむしの大きな絵本をよみきかせ。

自己紹介ではぽかんとしていた子どもたちも、ここには興味をもってくれました。

f:id:asuikuhoikuen:20190331121348j:plain

そして、栄養士がつくったお菓子の試食会。

f:id:asuikuhoikuen:20190331121518j:plain

ふわふわのシフォンケーキとババロア

見た目だけじゃなく、味もバツグンでした。

f:id:asuikuhoikuen:20190331121627j:plainわずか数回のミーティングでむかえた本番。

不安もありましたが、みんなに楽しんでいただける開園式になったのではないかと思います。

大人も子どもも緊張して、ちょっと疲れてしまいましたが、4月からが本番。

いっぽいっぽ、地域の皆さまと一緒にかけがえのない園をつくっていきます。

f:id:asuikuhoikuen:20190331121705j:plain

 

保育園が完成しました!

ついに、保育園が完成しました。

 

建築士や内装会社の皆さまのおかげで、大きなトラブルもなくここまで来ることができました。改めて感謝いたします。

 

こちらは外観。これまでシャッターだったところにガラス張りの入り口を設けたので、室内もぐっと明るくなりました。自動ドアは内側からしか開けられないので、セキュリティもバッチリです。

f:id:asuikuhoikuen:20190320211707j:plain

外観

中に入ると、受付カウンターと事務室があります。こちらで毎日スタッフがお子様と保護者様を笑顔でお迎えします。

f:id:asuikuhoikuen:20190320211626j:plain

事務室

こちらは保育室。まだベビーフェンスをつけていませんが、奥から0歳児、1・2歳児、3歳以上児のスペースです。元は倉庫だったので、天井が高くて開放感があります。内装会社の担当者によれば、ここまで天井の広い保育園は珍しいとのこと。

f:id:asuikuhoikuen:20190320211807j:plain

保育室

お次は調理室。全部新品でピカピカの調理器具がそろっています。ここでお昼ごはん、おやつ、夕食を毎日つくって、お子様たちの食事をサポートします。

f:id:asuikuhoikuen:20190320211352j:plain

調理室

子ども用トイレも完備。汚れてしまっても体を洗える洗体もつくっています。もちろんお湯がでます。

f:id:asuikuhoikuen:20190320211428j:plain

子ども用トイレ

最後は医務室兼相談室。保護者様との面談もこの部屋で行ないます。ちょっと具合が悪くなったお子様が休める空間でもあります。壁紙がアクセントになっていて、かわいいですね。やすらいだ気持ちになっていただければと思います。

f:id:asuikuhoikuen:20190320211548j:plain

医務室・相談室

2月6日のブログと比べると、1ヶ月ちょっとでものすごく変化したことがわかかります。

【続報】工事が順調に進んでいます! - 仙台駅東口の夜間保育 「アスイク保育園」のブログ

 

予定通りの4月1日開園に向けて、スタッフもワクワクしながら準備を進めています。

各年齢ともまだ定員に空きがありますので、ぜひ気軽にお問合せください。

仙台駅から徒歩数分。2019年4月開園予定! 園児、大募集中です!! - 仙台駅東口の夜間保育 「アスイク保育園」のブログ

スタッフ紹介:鈴木 香澄(栄養士)

これまでの経歴とアスイク保育園で働こうと思ったキッカケ

これまで栄養士として、病院、保育園、デイサービスで働いてきました。

その中でも、保育園で働いたときが楽しかったですね。それに、もともと栄養士の勉強をしているときも保育園に関わりたいと考えていたので、アスイク保育園の栄養士に応募しました。

f:id:asuikuhoikuen:20190221160633j:plain

お子様たちに関わるうえで、大切にしたいこと

幼児期の食事は、ココロとカラダの成長にとって、すごく大事な要素です。

最近は、朝ごはんはコーラとパンだけというご家庭の話も聞きましたが、やはり急激に成長する時期は栄養バランスのよい食事をとってほしいと思います。

私の息子も調理の工夫で苦手なものを食べられるようになったこともあります。たとえば野菜を食べないとか、食べるのが苦手なお子さんにとっても、「食事が楽しい!」と感じてもらえるような食事を考えていきたいです。

自分の人柄を表すエピソード

梅干をつけたり、漬物をつけるのが好きで、周りの人たちからは「しぶい」と言われることが多いです(笑)。

時々、自宅でケーキ類や和菓子を作るのが趣味です。保育園でも、お食事はもちろんですが、おやつを作るのも楽しみです!
糖分、油脂類、塩分の量も考慮し、乳児期や幼児期でも安心して食べられるようにしていきます。
また食物アレルギーのあるお子様には、できる限り見た目や味、形を変えることなくアレルゲンだけを除去して提供していきたいと思っております。

f:id:asuikuhoikuen:20190225125002j:plain