スタッフ紹介:平野 玲奈(保育補助スタッフ)

これまでの経歴とアスイク保育園で働こうと思ったキッカケ

大学生時代に、近所の保育園で2年くらいアルバイトをしていました。

前職は病院の事務で、保育とは直接関係がない仕事。でも、アルバイトをしていた時の楽しかった記憶が忘れられず、次に働くなら保育園で働きたいとずっと考えていたんです。

そういった気持ちを抱えながら、心理学(NLP)の勉強をしましたし、チャイルドマインダーの資格も取得しました。

結婚して仙台に転居してきましたが、たまたま家の近くにアスイク保育園ができることを知って、応募しました。

f:id:asuikuhoikuen:20190221162729j:plain

お子様たちに関わるうえで、大切にしたいこと

子どもたちの前では、常に笑顔でいつづけることを大事にしたいと考えています。

NLPでもそういったことを学んできましたが、自分が笑顔だったり、楽しい気持ちでいると、周りにも伝播しますよね。周りのスタッフにも、子どもたちにも、楽しい気持ちで過ごしてもらえたらと思います。

それから、私は病院に勤務していたので、健康管理の大切さを身をもって学ばせてもらいました。当たり前のことですが、自分に対しても、お子様たちに対しても、健康管理をきちんとやっていきたいです。

 

自分の人柄を表すエピソード

休みの日は、キャンプに行ったり、スノボに行ったり、アウトドアが大好きです。アウトドア好きだった親の影響もあって、キャンプでは料理もテントの設置も、なんでも自分でできるようになりました。

「明るくてアクティブ」といわれることが多いです!

f:id:asuikuhoikuen:20190222102446j:plain